プロの占い師になるには

少し自分で占術を勉強してみたり、友人や家族を占ってみたり……占いが好きで趣味として勉強していても、プロの占い師としてやっていこう!と思う方はまずいないですよね。「占い師って霊感とかがないといけないんじゃないの?」「もともとの才能がないと無理でしょ?」そんなことはないんです。もちろん霊感やもともとの素質があるに越したことはありませんが、占いの力とは勉強して身に付けることができるものです。

 

でもどこで働けばいいの?

 

これは人によってさまざまになるのですが、占いの館などと呼ばれるところで、実際にお客さんと一対一で対面して占いをする対面鑑定。占いサイトを通して、そのサイトに登録しているお客さんを対象に、メールで相談を聞き、鑑定結果もメールで返すというメール占い。同じようにサイトに登録しているお客さんを対象に、電話をつないで相談を受け、鑑定をする電話占いなどがあります。占いの館で働く場合は、当たり前ですが館に出勤し勤務時間の間はお客さんを待機することになります。メール占い、電話占いは お客さんと対面する必要がないので、自宅など自分の好きなところで待機するになります。

 

おススメなのは電話・メール占いサイト

 

前述したとおり、電話・メール占い師待機時間を自由に使えるので、時間の融通が利きます。専業主婦の方でも、 お家で家事をしながらお客さんの電話待ちをすることができますし、本業が別にある方も、 本業が終わってからの時間で待機に入ることが出来ます。占い師は大体が業務委託という形で働くことになります。業務委託は独立した個人事業主扱いになるため(会社によって異なりますが)、占いの館などに出勤して働く場合、交通費などが出ないことがあります。そういった諸費用が自宅待機だとかからずに済むというのも、オススメポイントなんです。いくら占い師になれるといっても、初めから占い一本でやっていく自信はさすがにありませんよね。なので、こういったサイトで初めは副業として占い師の仕事を始めるのが良いと思います。

 

おススメ求人紹介

 

占いサイトや占いの館は星の数ほど存在します。最近見かけた求人広告で目に留まったのは電話占いサイトの 『ピュアリ』占い師求人募集です。占いサイトをよく利用する方なら知らない人はいないと言っても過言ではない大手サイトですね。やはり大手になるだけ運営もしっかりしているし、利用者もかなり多いので鑑定依頼が舞い込んできやすいと思います。ここにかぎらず、占いサイトの求人に応募を考える場合は登録者数の多い大手のサイトを選ぶと間違いないです。

⇒電話占い『ピュアリ』の求人募集ページ